gallery

ギャラリー

写真の歴史はたかだか170年です。
しかも少し前まで全てがモノクロの世界でした。
カラー写真が出来てからまだ50年あまりしかたっていません。

私達は生まれたその時から見るものはすべてカラーです。
色による情報がイメージとして目の前に存在します。
色から形を認識している事も多いのです。
色はある意味で概念です。
たとえば、「花が奇麗」なわけではない、
「奇麗な花が奇麗」であると言うことと似ています。

モノクロにおける表現とは、白~黒における階調のみで全てを表現する為、実にシンプルなものです。
全ての概念や観念を限りなく省き、純粋に撮影者の感性を表現できる、
数少ないメカニズム、ハードであると考えます。
現在モノクロの乳剤・印画紙はカラーの数倍の価格です。
資本の論理により売れないものは高くなります。

しかしモノクロ写真には、カラー写真にないあじわいがあります。
良き文化は残したいものだと思います。
ここに人物だけのモノクロ写真を展示しますので、ご覧下さい。

モノクロ
モノクロ
モノクロ
モノクロ
モノクロ
モノクロ
モノクロ
モノクロ

スタジオ大滝

〒270-0034 千葉県松戸市新松戸3-40

Tel: 047-346-2275  Fax: 047-710-0030  お問合せはこちら

© 2016 Designed by SHISOU LABO

モノクロ

モノクロ